森林が激減したら、地球温暖化対策以外の対策で年間約38兆円、浸食防止工事で28兆円かかる試算が‼ 破綻

森林は減少し続けている

2019年12月22日(日)、森田健作千葉県知事が塾長として放送されたBSフジ「もしもで考える… なるほど!なっとく塾」でテーマ2つのうち2つ目は”もしも森林が激減したら?”というテーマでした。

京本政樹さんの予想は「二酸化炭素が増えてストレスが増える」

小野真弓さんの予想は「酸素が減って生態系がおかしくなる」

鈴木希依子さんの予想「地球温暖化が進み気候がおかしくなる」

ぶっちゃあさんの予想は「花粉症がなくなる」

でしたが、それ以外にも色々な影響がありそうですよね。

世界滅亡

出典:BSフジ

日本の国土の約7割は森林ですが、世界では陸地の約3割しかありません。しかし、番組名が「もしもで考える…」となっていますが、その貴重な森林でさえ伐採や火災などで確実に減少し続けているのが現実です。

ということで、森林資源の保全と有効利用について研究している東京農業大学博士(林学)江口文陽教授が”もしも森林が激減したら、地球が温暖化する”ということは周知なので、以外の影響を教えて下さいました。
<Sponserd Link>



森林が激減すると年間約38兆円の費用がかかる

2019年、ブラジルアマゾンでの大規模火災

2019年1月にブラジルの大統領にボルソナロ氏が就任後、人為的な森林火災急激に増加しており、2019年だけで、東京都、神奈川県と千葉県の面積の森林が焼かれてしまいました。

アマゾン森林火災多発の記事

出典:BSフジ

農地拡大のための放火が原因とされています。

ロシアのシベリアでは九州の面積の4倍の森林火災があり、温暖化が進むことは明白なのですが、地球温暖化サミットやCOP25でも運用方針が明確にでず、目標という位置づけということで、今後も温暖化が止まる要素がみえず、地球気候の変化が日本列島を今年以上に今後も襲っていくことでしょう。
<Sponserd Link>



日本は平らになる

日本の国土の7割は樹木で覆われており、土壌に樹木の根が深いところまで張り巡らされていることで、杭の代わりの役割として山を守っているのです。

樹木の根が山の土壌を守る役割をしている

出典:BSフジ

また、根が岩の流出を食い止め山の崩壊を防いでいるのです。

根が岩を動かないようにせき止め山の崩壊を防いでいる

出典:BSフジ

森林が激減すると、雨によって山が削れていき、極端に言うと日本は平らになっていくということです。

沖縄で森林減少により起こったこと

出典:BSフジ

また、沖縄県では森林減少で赤土が海に流出し汚染されました。赤土には酸化された鉄分が大量に混ざっているため、海水を酸性化し珊瑚が壊滅。魚が激減したのです。
<Sponserd Link>



クリーンな水が超高級品に!

根が周りの土をスポンジ状に柔らかくし、根が保水していた水が湧き水としてクリーンな水になっています。

植木鉢で実験しただけでも、木がある蜂の方が土だけの鉢より水を保持していること、そして水がきれいなことがわかります。

木がある蜂の方が土だけの鉢より水を保持していることがわかる実験

出典:BSフジ

樹木を植えてない水と植えてる水の差

出典:BSフジ

森林の代わりに人口ダム・貯水場を作った場合の費用の試算があります。

年間に約38.2兆円(洪水緩和:約6.5兆円、水資源貯留:約8.7兆円、土砂の崩壊防止:約8.4兆円、水質浄化:約14.6兆円)がかかり、

出典:BSフジ

さらに、地表の浸食を防止する工事を行うのにまず、28.3兆円かかります。

出典:BSフジ

<Sponserd Link>



動物が激減し、街は大パニックになる

肉食動物や草食動物にとってのエサがなくなっていくので、

動物たちはエサを求め人間の住むエリアに

出典:BSフジ

熊やイノシシなどが里山や都会にまで頻繁に出没するようになると、街は大パニックになります。

実際、2019年は熊やイノシシなどが里山に降りてきているニュースが増えてます。

わたしたちは人間の生活を守るため、氾濫しないように河川を整備をすることで、上流ではエサ(淡水魚)がとれなくなくなり、すでに山里に降りて、エサを物色しはじめているということはあるのです。さらにです。

渋谷でカラスがゴミをあさってる分には、まだ恐怖を感じてませんが、熊やイノシシもということになりかねないということです。
<Sponserd Link>



人間はストレスだらけに

森林浴ができなくなります。

森林のストレス抑制効果

出典:BSフジ

口の中のアミラーゼを測定してその量が多く分泌されると、酸化ストレスが高いのですが、

森林で休養する前と後のその唾液アミラーゼを比較した実験をしたところ、森林休養後は多くに人が減少したのです。

口内アミラーゼ分泌量測定の実験結果

出典:BSフジ

森林はストレスを抑制する効果があるだけでなく、森にはフィトンチッドというものが多くあり、ナチュラルキラー細胞を活性化させる効果もあるのです。以前、「森の香り、フィトンチッドは微生物には強い殺菌・抗菌力があるが人間にはNK細胞活性化でいい作用」という記事をアップしてありますので、詳しくはそちらを。
<Sponserd Link>



最後に

森林火災の多発をどうにかして食い止める方法はあるのでしょうか?

2018年打ち上げの衛星いぶき2号は二酸化炭素やメタンガスなどの温室効果ガスの濃度分布を宇宙から観測ができ、2014年打ち上げのだいち2号は災害状況把握し、違法な開発の歯止めにと

さらに、地球表面や大気の色や温度を観測することが出来る可視~熱赤外多波長光学センサSGLIを搭載する、2012年に打ち上げた地球環境変動観測衛星しきさいで火災のリアルな現状が観察できるのです。

このように、衛星を複合的に利用して、宇宙から森を見守る動きはあるのです。

今のところまだ、温室効果ガス排出の大きな抑止力に至るまではなってませんが、役に立つことは間違いありません。

森林が激減すると、安倍首相が2023年までに目標とするGDPが600兆円に達しても、増やした意味がなくなります。そのくらいのインパクトです。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK