水素水の効能・効果をフラットにみるために大学病院の研究結果などを知ろう

水素分子と他分子の大きさ比較

2018年8月14日(火)、NHK BSプレミアムの「美と若さの新常識~カラダのひみつ~」で”侮るなかれ!“美の源泉”水の実力”というテーマの中で最後の5分くらいで新しい水素、水素水の効能について大学病院での臨床や研究の興味ある結果が放送されてました。

水素水

出典:NHK

ところで、水素水は高いのに効果がない、怪しいと思ってる方も多いと思いますが、わたしはここ1ケ月で疲れにくいという水素水の効果を感じております。

RedBullやMonsterなどのエナジードリンクは疲れをとるようにする為に摂取するのですが、短時間のため1本で200円以上でも怪しいとは思わず購入されてます。
なぜ、水素水は色メガネでみられてるのかわかりません。

髙いから?

期待をもたせすぎてるから?

わたしが効果がありいいと思い過ぎてるかもしれませんので、一度、水素、水素水についてフラットな目線で記事にしてみたいと思います。
<Sponserd Link>



水素の効能・効果と副作用

確実な効能・効果

水を電気分解した際に陰極側に生成するアルカリイオン水は、効能・効果として胃腸症状の改善が認められています。
元々の効能・効果表記としては、”慢性下痢” “消化不良” “胃腸内異常発酵” “制酸” “胃酸過多”でしたが、2002年に一般消費者に分かりやすい”胃腸症状の改善”との表現に改められました。

わたしの自宅にある日本トリムのトリムイオンGRACE(グレイス)は胃腸症状の改善が認められた ”管理医療機器”と唄ってます。

日本トリム イオングレイス

出典:www.nihon-trim.co.jp

今のところ、水素水の確実に言える効能・効果は胃腸症状の改善だけです。

心肺停止患者の後遺症を減らす効果

慶応大学病院は、心肺停止患者に水素ガスを吸入させる臨床試験を行い、5人の患者のうち4人が、後遺症をほとんど残さずに退院できたという結果を2016年に発表しました。
その後、慶応大学病院など全国12の医療機関で心停止状態となった患者180人に18時間、水素ガスを吸わせる臨床研究で安全性と効果を2年間かけて確認しています。

現在、心肺停止患者には人工呼吸をして激しく心臓マッサージをします。
肺に無理矢理に空気を入れ、赤血球のヘモグロビンと空気中の酸素を結びつけ、人の手で心臓マッサージをし、血流を作って(または人工心肺装置で強制的に肺と血流を動かして)脳に酸素を届けます。
このような救命操作をやって、虚血による酸素不足で脳細胞が死んでしまうのを、少しでも遅らせようとしているのです。

慶応大学病院は、水素分子が小さいため細胞の微細構造に制限されず、体内で自然拡散することが出来る特性を利用し、完全に血流が止まっていても、広がった水素は細胞内に浸透し、酸素不足の次の段階で発生し細胞死の直接原因となる活性酸素を除去して、細胞が死ぬのを遅らせることができ、人工呼吸と心臓マサージより後遺症を減らすことが確認できれば、近々医療現場でみられるはずです。

慶應大学病院

疲労に関する効果

日本医科大学、太田成男名誉教授の疲労に関する水素水の効果についての最新の研究の結果が紹介されていました。

日本医科大学、太田成男名誉教授

出典:NHK

 

研究の参加者は、健康な人で、まず普通の水を500ミリリットル飲んでもらいます。
そして、自転車漕ぎ運動をおよそ10分してもらいます。
運動後に疲労の測定。本人の自覚症状を聞き取る方法です。

次に、参加者には何が入っているのか中身を知らせずに、半数の人には水素水を、残りの半数の人には普通の水を500ミリリットル飲んでもらいました。

1回目より疲れた人は、右側にチェックします。
疲れなかった人は、左側にチェック。

ビジュアルアナログスケール

出典:NHK

1回目と2回目の幅の差が、その人の疲労度です。

それぞれの平均を図にすると下のようなグラフになり、普通の水を飲んだ人は1回目よりも2回目のほうが疲れたと答え、一方、水素水を飲んだ人は2回目のほうが疲れなかったということになりました。

太田成男名誉教授の最新の研究結果

出典:NHK

水素は、人が酸素を吸って体内でエネルギーを燃やす時に副産物としてできる活性酸素(体を老化させる性質をもつ)の抑制に効果があるといわれているので、大田名誉教授の研究結果から水素水が活性酸素を除去して疲労や老化の防止効果をもたらしてることになってきます。

活性酸素と疲労・老化

出典:日本予防医薬

副作用については

慶應義塾大学、佐々木淳一教授、水素は基本的には生体の中に入っても無害です」

これまでの臨床試験の結果とか、動物実験のデータももちろんそうですけども、全く害というものが出てきてないらしいです。

慶應義塾大学 佐々木淳一教授

出典:NHK

 

水素は体内に留まる時間は短い

摂取した水素は体内に拡散して血流に乗り,大半は呼気ガスとして排出されます。

人における飲水後の呼気ガス中水素濃度のピークは10分程度で,1時間後にほぼ元に戻ります。となると、水素は全身に回らないと考える方が妥当です。

となると、水素水は胃、小腸や肝臓には高濃度で届くが、大腸までは届いてるのかはいまのところ不明です。

<Sponserd Link>



最後に

水素、水素水が怪しいと思わている要因には国民生活センターが”装置で作った水素水の中のヒドロキシラジカルが本当に抑制されていたとしても、それを飲用することで人体に何らかの効果があるかどうかは証明されていない”ということが大きいです。

また、水素医学研究の第一人者である日本医科大学、太田成男名誉教授が「今回の研究によって、水素水を一度飲むだけで、軽い運動後の疲労が改善されることがわかりました。が、なぜ、1回水素水を飲んだだけで、疲れがあまり出ないのかという理由が、まだわからないのです。1つ1つのことをきちんと研究していくことがすごく大切だと思います。」とおっしゃってるくらいです。

水素水販売業者がいくら効果があると言っても、売りたいがための出まかせとしか思われてないのが現状ですね。

しかし、今後、医大などの研究、臨床結果を積み重ねていきながら水素、水素水の効能・効果が認められてくるはずと、わたしは思ってます。

ので、副作用もありませんし、疲れづらいので、わたしは水素水摂取を続けていきます。

 

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK