スネ下の距骨の傾きをリセットすれば全身スッキリにつながる。たった5分のエクササイズで。

距骨

2019年11月24日(土)の「健康カプセル!ゲンキの時間」は”身体の不調を大改善!~距骨ケア&かかと落とし〜”がテーマ。

オープニングで西尾さんが初めて距骨って聞きましたとおっしゃってましたが、わたしも初めて距骨の傾きが身体の不調にこんなに大きな影響をあたえていたことを知りました。

距骨はスネの下にある一辺が3cmほどの小さな骨ですが、距骨が傾くと足や腰の痛みの原因になったり、肩こり・ひざ痛・睡眠障害・めまい・頭痛・むくみの原因になることも考えられているそうです。

距骨の傾きから引き起きる身体の不調

出典:TBS

距骨の傾きは背骨を緊張させるためそれに伴う自律神経の影響がでるのです。睡眠障害・むくみ・便利・うつ・めまい・吐き気など全身の健康に悪え異教を及ぼす可能性があるのです。

逆に、女子レスリング選手、総合格闘家の山本美優さんも距骨の傾きのリセット施術で痛みが解消したというほど。

今まで、距骨を知らなかった方で、上記の症状がイマイチ改善しないと思われてる方は特に、距骨リセットエクササイズを試してみる価値はあります。
<Sponserd Link>



距骨の傾きタイプにより症状が異なる

フロントタイプ

つま先側に傾いている人のことで、前に重心をかけると後ろ側が緊張してくる、倒れないようにバランスを取るために、後ろ側が緊張して筋肉が硬くなるのです。

フロントタイプに出やすい症状

出典:TBS

フロントタイプに出やすい症状は肩コリ、腰痛、太ももの裏の痛み、ふくらはぎの痛み、アキレス腱の痛み、足裏の痛み

バックタイプ

かかと先側に傾いている人のことで、かかと重心で前面が緊張するので、、前側の筋肉が硬くなるのです。

バックタイプに出やすい症状

出典:TBS

バックタイプに出やすい症状は肩コリ、五十肩、股関節の痛み、ひざの痛み、すねの痛み・コリです。
<Sponserd Link>



簡単チェック法でタイプがわかる

1.つま先を正面に向け、肩幅に開いて立ち、そのまましゃがむ

かかとを着けたまましゃがめるかどうかです。

チェック1の結果

出典:TBS

 

2.正座した時につま先が重なるかどうか

つま先が重なる人はバックタイプ、重ならない人はフロントタイプなのです。

チェック2の結果

出典:TBS

3.イスに座って物を書く時の姿勢

みぞおち辺りがへこんで背中が丸くなる人はフロントタイプで、

チェック3−1の結果

出典:TBS

背筋が伸び頭だけが落ちるのがバックタイプです。

チェック3-2の結果

出典:TBS

結果、3項目のうち2つ当てはまっているものが傾きのタイプです。

総合判定

出典:TBS

誰しも傾いているということなので、大事なことは1日1日、傾きをリセットすることなのです。
<Sponserd Link>



距骨の傾きリセットエクササイズ

たった5分の距骨の傾きをリセットエクササイズが紹介されていました。

1.隣り合う指を引き離して戻すエクササイズで、各指の間を痛気持ちいい感じで、5回ずつ広げ、その後、人差し指と薬指、親指と小指を同様に引き離します。

2.くるぶしの下を指でしっかり固定し、足首を左右へ10回ずつ回転させ、回しづらいと感じた方向はさらに10回転させます。

3.最後にかかとを手のひらで包み込み、手の力で左右に10往復動かす。

左右の足でほぐれやすいお風呂の中で行なうことがオススメということです。

実際にバックタイプの方もフロントタイプの方も5分で効果が。

バックタイプの方、エクササイズで改善

出典:TBS

フロントタイプの方が改善

出典:TBS

 

全く別の部位にこんなにも影響を及ぼす距骨の傾きのリセットが重要であることを、己の身体でわかるために、たった5分、エクササイズをしてみるのがいかがでしょう。
<Sponserd Link>



最後に

2019年11月24日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」のテーマ”骨ケア&かかと落とし”のかかとおとしも医学的に注目されてきています。

かかと落としで骨に刺激をあたえると、骨芽細胞が活性化し、骨粗しょう症の予防につながるのですが、他にもうれしい効果があるのです。

万能ホルモンであるオステオカルシンがたくさんできるので、が高血糖予防、動脈硬化予防、認知症予防、肝機能UPなどの健康効果があるということ。

距骨リセットも簡単ですが、かかと落としの方がもっと簡単。

両方とも自宅で手軽にできるのがいいですよね。

オステオカルシンについては、NHK「あさイチ」でやってたことをまとめた記事「ほうれい線などシワの原因は低骨密度。その対策の骨トレで出るオステオカルシンが体中の若返り効果をUP!」にてもっと詳しくしることができます。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK