日本関連(海外状況含む)

ナショナリズム日本関連(海外状況含む)

コロナウイルスで不景気感が加速する不安が!不公平感や生きづらさ蔓延の社会に、さらに不幸感が溢れ、暴力的・排他的にならないか懸念。

2020年3月11日(水)WHO(世界保健機関)が新型コロナウィルスはパンデミックと発表。 自宅待機になり テレワーク対応で数日過ごすことで、通勤時間がないので、2020年1月1日にNHK Eテレで放送されていた100分…

気候変動リスク対策をとらないと資産価値が下がる日本関連(海外状況含む)

1000社を超えるグローバル企業や投資家に温暖化対策の強化要求された日本政府。危機感を持って再生可能エネルギー政策を促進させて!

 はつでんりょうや2020年3月1日(日)のNHK「BS1スペシャル」では”再エネ100%をめざせ!ビジネス界が挑む気候危機”では日本企業が世界に取り残されつつあること≒日本政府の政策の遅さが顕著に示されてま…

AI-OCR日本関連(海外状況含む)

世界が注目している日本の高齢化社会。適応できる技術を確立できたら先々輸出までいけるのでは!そのためにAI insideのAI-OCRが不可欠。

2020年2月15日、22日(日)のBSフジ「この国の行く末2」にAI inside株式会社代表取締役社長CEO渡久地(とぐち)択さんが北尾さんと対談されてました。 日本では高齢化のスマホ人口が増えてはきたが、まだ増税後…

岩井克人日本関連(海外状況含む)

資本主義の二律背反、自由のために自由放任主義思想とは決別すべきだが、監視経済はディストピア!アンビバレント地獄に陥りまくり?

2020年2月17日内閣府より2019年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値は、前期比1.6%減となった。消費税率の引き上げや多数の死者を出した台風19号が影響したとみられ、5年半ぶりの落ち込みとなったという発表が…

トランプ大統領日本関連(海外状況含む)

米国の対中国、対ファーウェイに賛同!”歴史的自由な国”と”ではない国”のどちらが覇権をもってるべきかは明白。

2019年8月24日、アメリカの対中国への第1弾の関税引き上げから1年余り、第4段の発動の回避どころか関税率が上がるという事態にと、米中貿易は泥沼化になってきました。   また、トランプ大統領のファーウェイに対…

ムン・ジェイン日本関連(海外状況含む)

近年の韓国大統領府の恥ずかしい外交欠礼から、文在寅(ムンジェイン)政権は節穴だらけ外交を改めてないことがわかる。

2019年8月22日18時半、韓国が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))更新期限の24日を前に記者会見を開き、「GSOMIAを終了する」と発表しました。 理由は日本が貿易管理上の優遇対象国から韓国を除…