トランプ政権、貿易摩擦で各国のアメリカ離れでも国内ファースト。日本は家康流でいこう

徳川家康

2018年3月2日、アメリカのトランプ大統領は中国などからの鉄鋼やアルミニウム製品の輸入を制限するため、関税を課す方針を明らかにしました。鉄鋼は25%、アルミは10%の課税になります。

対して、EUがジーンズやハーレーダビットソンなどの米国ブランドにタウする報復措置の策定を進めています。

さらに、これに対してトランプ大統領は「米国に流れ込んでいるEUの自動車に関税を課す」とTwitterで更なる報復措置を公表しました。

アメリカは大国ですが、「我が国は大国なんだから意に沿わないことはNG!」の国になり下がりつつあると思います。だから、トランプさんが大統領になれたのでしょう。

しかし、日本には「腐っても鯛」ということわざがあります。アメリカはその鯛であるという意識を欠かさず日本政府は我慢と地道な交渉をしているとわたしは思ってます。

アメリカ国旗

なぜか?
<Sponserd Link>



今、日本はアメリカ国内での日本バッシングはさけるべき

日本は歴史的背景からバッシングを受けやすい

日本は日中戦争で韓国・北朝鮮・中国に侵略したという歴史的な負債を抱えており、特に韓国や中国は日本バッシングをすることで国民の支持を得やすいということで多々政治利用しています。

慰安婦

加えて、同盟国であるアメリカとの貿易摩擦が、今、アメリカ国内で大きく取り沙汰されると、その他の国との貿易交渉にも大きく影響するので、日本のGDPは急下降すると考えられます。

トランプ政権が無視できないアメリカ国内での4つの大きな力は

トランプ大統領は今年の11月にある中間選挙で勝つために特に大きな4つの力を味方につけておかなければならなく、その目先の結果のためには同盟国だろうと今後も名指しで要求してくると予測できます。

その4つの大きな力とは工場労働者、白人至上主義者、ユダヤ人、キリスト教福音派です。

先日も記事(TPP11、米トランプ大統領復帰検討。中間選挙がある今年、日本は上手く交渉を)にしましたが、就任後すぐに工場労働者の支持を得るためにTPP離脱しています。

また、白人至上主義者の支持を得るために移民入国規制、ユダヤ人やキリスト教福音派の支持を得るために昨年末イスラエルの首都をエルサレムに認定したりしています。

ただ、中間選挙で勝つためのアメリカファースト対応で他国に影響を与えすぎることは、多くの人があまり上手くないとみているはずです。国際的な敵をつくってしまい、周り廻ってアメリカ国民の反発を招くこととなるだろう。

トランプ大統領

トランプ政権がアメリカ国内の大きな力に逆らうことはできないことを利用した交渉を

安倍政権は下記の毎日新聞の記事のようにアメリカとの貿易摩擦は避け、TPP11の調印やEU離脱する(ブレグジット)イギリスなどとの地道な外交をすすめていき、アメリカが無視できない経済協定の土台作りを粛々をやっていくことで、日本に流れがくるのを待つ方がいいと思います。

EUや中国は米国への報復措置を示唆しているが、安全保障と経済面での協力を両輪として米国との良好な関係を築く安倍政権は「両国間の摩擦は避けたい」のが本音だ。このため「貿易戦争の阻止が最優先」(交渉筋)として、米国に輸入制限を発動しないよう説得を続ける方針。中国の過剰な鉄鋼生産の是正を求める姿勢は日米欧で一致しており、米欧間の対立が激化しないよう調整に入ることも検討している。

引用:毎日新聞(2018年3月5日)より

トランプ大統領は敵を作りすぎるタイプみたい(ある意味、織田信長)ですので、安倍首相は、日米同盟ということもありますので、徳川家康が織田氏と同盟を組みながらも北条氏ともうまくやってたみたいに、アメリカと丁度いい距離感を保ちながら他国とも交渉をやって頂きたいですね。

ちなみに、TPP11参加国のカナダは世界第3位の石油埋蔵量の国ですし、また、チリは炭酸リチウム埋蔵量世界1位ですので、近々のTPP11の正式調印は非常に大切です。

安倍首相

<Sponserd Link>



最後に

安倍政権の支持率が保てる限り、アメリカ第1、国民は(第2ではなく)第1.5のスタンスを保ってもらいたいです。そのスタンスが後々の国民第1につながっていくのでは!?とわたしは考えてるからです。

ところで、家康は「つねに自分が生き残る」ことを信念とし、敵大名の誰よりも長生き(75歳)し、天下統一を成し遂げました。そのために、義理人情どころか恥や外聞もかなぐり捨ててズル賢く世渡りを続け、自分だけが最後まで生き抜くことをしぶとく追求し続けたからです。

安倍政権も日本国民も、今後国民一人あたりのGDPをキープできるように、恥や外見もかなぐり捨ててズル賢く生き、子や孫の為に実を取ることをがいいと思います。といことは、家康流ですね。

当然、戦争は絶対NGと言う前提ですが。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK