新着エントリー

空飛ぶタイヤ、池井戸潤さん原作の社会派映画。長瀬智也さんが挑む!

トラックのタイヤ

2018年6月15日、池井戸潤さん原作の「空飛ぶタイヤ」が映画として公開されます。

「空飛ぶタイヤ」はわたしが一番大好きな池井戸潤さんの作品です。
2009年に仲村トオルさんのWOWOWの「空飛ぶタイヤ」をみて感動し、以降池井戸潤さんの全著書にのめり込むきっかけとなった作品となります。

「空飛ぶタイヤ」が満を持して映画化されるにあたって、今一度池井戸潤さんのドラマの振り返りをしてみましょう。

<Sponserd Link>



池井戸潤さんドラマ

WOWOW「空飛ぶタイヤ」

2009年
主演:仲村トオル
大企業のリコール隠しに切り込む衝撃の社会派ヒューマンサスペンス。巨大組織の暗部とそれに立ち向かう人々を描くドラマ

WOWOW 空飛ぶタイヤ キャスト

NHK「鉄の骨」

2010年7月3日~
主演:小池鉄平
平均視聴率5.5% 最終話視聴率4.4%
談合事件をモデルにし、談合について考えさせるドラマ

鉄の骨

出典:amazon

WOWOW「下町ロケット」

2011年8月21日
主演:三上博史
その特許がなければロケットは飛ばない―。町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業と大企業の熱き戦いを描いた新時代の社会派ヒューマンドラマ
WOWOW 下町ロケット キャスト

NHK「七つの会議」

2013年7月13日~
主演:東山紀之
平均視聴率5.9% 最終話視聴率4.5%
一部上場企業の子会社である中堅の電機メーカーが会議の中で役職や職種の違う平凡な社員たちのなすべき行為をしなかったことへが作り上げていく不祥事を描いたドラマ

7つの会議

出典:Amazon

TBS「半澤直樹」

2013年7月7日~
主演:堺雅人
平均視聴率28.7% 最終話視聴率42.2%
キャッチコピーが「やられたらやり返す、倍返しだ!!」の銀行内の不正を扱ったフィクション、主人公 VS 敵をわかりやすく描いたドラマ

半沢直樹

出典:Amazon

 

日テレ「花咲舞がだまってない」

2014年4月16日~、2015年7月8日~
主演:杏
平均視聴率16.1% 最終話視聴率18.3%(2014年)
平均視聴率14.4% 最終話視聴率14.8%(2015年)
まっすぐな女子銀行員が不正行為やメガバンク独自の理不尽な慣習の犠牲になる人々を見過ごす事ができずに、間違っていると思った事は徹底的に追及し、解決に導く、すっきりするドラマ

花咲舞が黙ってない

出典:Amazon

フジ「ようこそ、我が家へ」

2015年4月13日~
主演:相葉雅紀
平均視聴率12.5% 最終話視聴率15.0%
ストーカーと企業の不正に立ち向かう家族の絆を描いたドラマ

ようこそ我が家へ

出典:Amazon

TBS「ルーズヴェルト・ゲーム」

2015年7月14日~
主演:唐沢寿明
平均視聴率14.5% 最終話視聴率17.6%
大手ライバル企業に攻勢をかけられ、業績不振にあえぐ製作所がリストラが始まり、歴史ある野球部の存続を疑問視する声が。
かつての名門チームの選手、監督が、また、
社長、社員である技術者が、それぞれの人生とプライドをかけて挑む奇跡の大逆転を描くドラマ

ルーズベルトゲーム

出典:amazon

 

テレ朝「民王」

2015年7月24日~
主演:遠藤憲一・菅田将暉
平均視聴率7.1% 最終話視聴率8.5%
漢字の読めない息子が総理大臣、そして良くも悪くも弁が立つ父親が息子の就職面接に挑むという痛快ドタバタ劇が繰り広げられるドラマ
池井戸さんの作品としては今までとタッチが少し違う

民王

出典:Amazon

TBS「下町ロケット」

2015年10月15日~
主演:阿部寛
平均視聴率18.6% 最終話視聴率22.3%
下町の中小バルブメーカーが全編はロケットエンジンのバルブを開発。大手相手に品質を認めさせ納品し、ロケット成功に導き、
後編は医療分野で心臓弁のバルブ開発を成功させ、認可を認めさせる下町のメーカーの情熱を描いたドラマ 直木賞作品

下町ロケット

出典:Amazon

TBS「陸王」

2017年10月15日~
主演:役所広司
平均視聴率15.9% 最終話視聴率20.5%
どん底の足袋業者が足袋製造の技術を生かして、裸足感覚”追求したランニングシューズ。大手スポーツメーカーに妨害されながらも、弱小企業の意地と社長や社員の熱い思いで貫いていく様を描いた感動ドラマ

陸王

出典:Amazon

映画「空飛ぶタイヤ」

主な出演者
長瀬智也:赤松徳郎
ディーン・フジオカ:沢田悠太
高橋一生:井崎一亮
深田恭子:赤松史絵
岸部一:徳狩野威
笹野高史:宮代直吉
寺脇康文:高幡真治
小池栄子:榎本優子
阿部顕嵐:門田駿一
ムロツヨシ:小牧重道
中村蒼:杉本元

物語の発端となるのは、ある日突然起きたトラックの脱輪事故だ。トラックの所有主である運送会社社長・赤松(長瀬)は、整備不良を疑われるがトラックの欠陥に気づき、製造元・ホープ自動車に再調査を要求する。しかし調査は遅々として進まず、自らの足で調査を開始した赤松は、大企業がひた隠しにするある事実に直面していく。

発表されたほかのキャストは柄本明、佐々木蔵之介、和田聰宏、木下ほうか、浅利陽介、六角精児、大倉孝二、津田寛治、升毅、谷村美月、近藤公園、村杉蝉之介、渡辺大、矢野聖人、田口浩正、斎藤歩、岡山天音、矢島健一、津嘉山正種、毎熊克哉、加藤満、筒井巧、中林大樹、井上肇、小久保丈二、高川裕也、木下隆行(TKO)、木本武宏(TKO)、池上紗理依。映画「空飛ぶタイヤ」は、2018年に公開予定。

引用:映画「空飛ぶタイヤ」より

<Sponserd Link>



最後に

小説の「空飛ぶタイヤ」は人間味があふれ、泥臭い作品のように感じましたが、映画「空飛ぶタイヤ」のキャストはかっこよすぎじゃないですか!?

わたしはWOWOWドラマのキャストが小説と重なって頭に残っており、わたしの池井戸ドラマの原点になってるので、そう思っちゃうのかもしれませんね。(決してWOWOWドラマのキャストがかっこ悪いというつもりでないですので<(_ _)>)

今から2018年6月15日公開が楽しみです。

 

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK