多部未華子が初小学生のお母さん役!?急すぎて、おどろいた

映画「トラサン」

2019年2月22日(金)は島根県議会が”竹島の日を定める条例”を制定し「竹島の日」となってますが、馴染みなのは「猫の日」でしょう。

現在放映されている映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」はKis-My-Ft2のメンバー、北山宏光さんが主演で着ぐるみ猫を演じてます。

映画はギャンブル(競輪)の帰りに車に引かれて、突然死んでしまった売れない漫画家が、愛する家族のもとに猫として返されて、家族のために、人生を挽回する姿を描く内容。

愛する家族とは妻の奈津子(多部未華子さん)と小学生の娘の実優(平澤宏々路さん)。

えっ、多部さんが小学生のお母さん役?できるの?

って、映画も出来上がってるし、一般人のくせくだらない心配してるなと自分のあほさ加減を反省し、この件について記事にしたいと思います。
<Sponserd Link>



多部未華子さんがお母さん役かぁ

今回の映画「トラサン」

 

今回、多部さんは初めての小学生のお母さん役でしたが、自然に演じられたということでした。

実はこれまで本格的に母親を演じたことはありませんでした。

撮影前は、絶対に母親に見えないだろうなと気にしていたのですが、演じた奈津子は娘とも友だちのように接する明るく天真爛漫なお母さんだったので、楽しく自然に演じられたような気がします。

引用:シネマトゥディ

今までのドラマやCM

連続テレビ小説「つばさ」(2009年)

やっぱり、多部さんと言えばこれですよね。NHK連続テレビ小説「つばさ」。オーディションで1,593人の中から選出されて主演を。

2009年NHKドラマの多部未華子さん

出典:NHK

10年ほど前ですが、多部さんほんと幼いですよね。

デカワンコ(2011年)

約8年前の「デカワンコ」で主役の花森一子でしたが、役柄上でしょうが、衣装やメイクも含め見た目が幼すぎです!

ドSデカ(2015年)

2015年、たった4年ほど前の多部さんなのですが、キャラが濃いけどやっぱり幼いですよね。

UQモバイル(2017年)

CMでメイクきっちりなので、少し、幼さが亡くなってきてる感じはありますが、この時の多部さんをわたしは大学生になったぐらい雰囲気の感じで思ってました。

キリンビール 淡麗グリーンラベル(2018年)

このCMで美しい感じがやっと出てきた感じになったばかりですよね。発泡酒のCMですしね。

いい感じです。

三井アウトレットパーク(2019年)

今年のこのCMで急にお姉さんぽくなったばかりなのに。。。

<Sponserd Link>



最後に

つい、2~3年前にやっとお姉さんぽくなった多部さんが、あっと言う間にお母さん役って、最初ついていけなかったです。

そう言えば、Kis-My-Ft2のメンバー、北山宏光さんもまだお父さんって感じじゃないと言えば、そうですね。猫の着ぐるみですしね。

夫婦ともに童顔に合わせたのかもしれませんね。

「前半で死ぬほど笑わせて、その後後半でこんなに泣けるかってほど泣かされて」と心が癒される映画で、初めてでお母さん役を自然に演じる多部さんのすごさを感じますね。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK