クリスマスはタイムパフォーマンスがいいスペアリブで

クリスマスとサンタ

もうすぐクリスマスですo(^-^)o ワクワクッ

ハロウィンにはついていけないわたしでも、1年にこの1日だけは日本風ではなく西欧風に楽しんでも恥ずかしくない日です。
といっても、クルスマスツリーをかざり、デコレーションケーキとシャンパンがあるだけですが。

「自宅でいつもと少し違うクリスマスを」と考えてるなら、流行りのuber eatsを利用するのもありかも。
でも、uber eatsもさすがにクリスマスは混雑して、夕食の時間が読めないかもしれません。

やっぱり、自宅で簡単だけどできるだけおいしい料理を作ろうと思われてる方へおすすめを紹介しますね。
<Sponserd Link>



おすすめのスペアリブは簡単でおいしい!

クリスマスはやることおおすぎ

クリスマスツリーの飾り
料理(材料の買い出しも含め)
デコレーションケーキ購入
プレゼント購入
ジュース、シャンパン、ワインなど飲み物購入
で、終わった後の片づけ。

やることがいっぱいあり、夕方からお母さんが大忙し。
クリスマスの準備は楽しいとおもう方もいるかもしれませんが、それでも、少しでも多くの夕食の時間をみんなすごしたいですよね。

質をおとさず、時間がかからない、おすすめのスペアリブ

モランボンBistro Dish スペアリブソースを使ったスペアリブをおすすめします。
タイムパフォーマンスが最高なんです。

モランボン Bistro Dish スペアリブソース スパイシーしょうゆ

モランボンBistro Dish スペアリブソース スパイシーしょうゆ 出展:モランボン

スペアリブ400~500グラムでつかいます。
160~200円/袋です。

オーブンで焼く必要なし、トータル作業時間は10分以内で

step1

骨の裏側のうす皮に切り込みを入れます。
※お肉と骨がはがれやすくなります。

step2

火が通りやすいように2cm間隔に切り目を入れます。

step2

step3

ポリ袋にお肉とスペアリブソースを入れ、袋の上から2分ほどもみ、冷蔵庫に半日以上漬け込みます。

step3

step4

耐熱皿に放射線上にお肉をならべ、電子レンジにて4分間チンします。
一度とりだし、お肉にどのくらい火が通ってるかどうかをstep2で入れた切り目をひらいて確認します。
ポリ袋に残ってるソースを上から全体にかけ、2分(よく火を通したい方は3分)チンして仕上がります。

【モランボンおすすめレシピ、オーブントスターの場合】※わたしのおすすめとStep3、4が大きく違います

Step3
ボウルまたはポリ袋にお肉と「スペアリブソース」を入れ、途中上下を返しながら約20分漬け込みます。
※2~3時間漬け込むと、より味がしみて一層おいしくなります。

Step4
オーブントースターにアルミを敷き、3のお肉を並べます。
片面10分、裏返して7~10分焼き、中まで通ったらできあがり。
※ほどよく焦げ目がついたら、アルミホイルを上からかぶせると、焦げすぎずに焼けます。
※残ったつけだれをつけながら焼くと、きれいな焼き色に仕上がります

<Sponserd Link>



最後に

モランボンさんの宣伝をしてるわけじゃなんですが、ほんとうに簡単においしく食べられるんです。
大人から子供まで嫌いな人はいないんじゃないかと思うくらいおいしいんです。

わたしはこのスペアリブとトマト多めのカプレーゼ、鱈のアクアパッツアと少しのお酒があれば満足です。

もし、よろしければ、実際におためししてみてください。
タイムパフォーマンスがよい料理で家族とクリスマス、充実した時間をおすごしいただければと。

 
<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK