AI(人工知能)が0.3秒で良性か悪性か判定。即、悪性大腸ポリープの内視鏡切除で患者の負担減。ゆう診にて4

人工知能

テレビ東京の月~金、夕方4時54分~5時 20分に放送される「ゆうがたサテライト」という情報番組内の”ゆうがた診療所”の紹介第4段です。

テレビ東京ロゴ

内視鏡などを使った画像診断、病気をみ分けるのは経験豊富な医師でも簡単ではないのです。

AI(人工知能)を使って医師の判断を補助するシステムの開発が進んでいますのでご紹介致します。

<Sponserd Link>



大腸ポリ-プ、良性か悪性か?

今まで

40歳以上の3人に1人ができてるという大腸ポリープは悪性の場合、大腸がんの原因になるため、早い段階での治療が重要になります。
しかし、良性か悪性かを見分けるのは簡単ではありません。色と形、大きさなど差は本当にわずかです。

現在(今まで)の内視鏡検査では医師の経験だけを頼りに良性か悪性かを判断しているのです。

AI(人工知能)検査方法、新登場中

今回、紹介されているのは昭和大学横浜市北部病院(〒224-8503 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央35−1)の消火器センター長の工藤教授です。

大腸内視鏡の名医で、これまでに15万以上の患者を検査してきた方です。

工藤教授が開発に携わっているのがAIが補助する内視鏡です。

内視鏡で医師が撮るおよそ500倍の画像をAIが自動で読み取り、一瞬で良性か悪性かを判定します。

AI(人工知能)の判定、Adenoma(良性)

出典:テレビ東京番組表 AI(人工知能)の判定、Adenoma(良性)

だいたい、90%くらいの精度で診断できているとのこと。

同じ患者で2つめのポリープは悪性でした。がんと診断されました。

AI(人工知能)の判定、Neoplastic(悪性)

出典:テレビ東京 番組表 AI(人工知能)の判定、Neoplastic(悪性)

すると、工藤教授はすぐにスネアという細い金属性ワイヤーで癌を囲い、電気を流し焼き切りました。アッという間でした。

AIにより補助内視鏡では医師の経験にかかわらず、最適な治療が短時間で可能になると考えられます。

AIが学習していること

ソフト開発はサイバネットシステム株式会社で。この会社のサーバーに大腸ポリープ(良性・悪性)の画像を保存し、AIに学習させてます。

AIが学習しているポリープの良性、悪性の画像

出典:テレビ東京番組表 AIが学習しているポリープの良性、悪性の画像

細胞レベルの大きさまで拡大した画像でポリープをみると、悪性は細胞と細胞の間に境目がなく、細胞の真ん中にある核も変形しています。

この変形した核の形と大きさをAIに学習させています。様々な変形パターンを覚えることで、AIは癌をみ分ける精度が高くなっていきます。

工藤教授が数十年かけてきた診断画像8万枚以上になり、既に学習されています。

こうやって、医師の判断基準とほぼ同じような判断基準をAIでも持てるようになっています。

<Sponserd Link>



最後に

現在のAIの大腸ポリープの癌診断精度はおよそ90%で専門医91%に迫る確かさだそうです。

この技術は現在研究開発中です。1、2年の内に普及させたい考えとのことです。

ところで、以前AIについて国交省が試みている実証実験などについて記事を書きましたが、今や人間が経験してきたことを子孫や弟子に残すのではなくAIに残す時代になってます。

いいことだと本当に思います。

しかし、コンピュータ利用で効率化が図れて、時間に余裕がもてるようになってきてるはずですが、では、その時間を一人一人が人と向き合うことに使ってるのかどうかと考えると、疑問に思ってしまいます。

仕事の中で人と向き合うことが希薄になっていることで他人の気持ちがわからない不寛容な人間が増えていってるように感じてます。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK