「チア・ダン」出演石井杏奈(E-girls)がゆうちょCMヒロインとは雰囲気違い過ぎて気づかなかった。

京都嵯峨野の竹林

2018年7月13日(金)10時からTBSで放送開始の「チア☆ダン」は初回平均視聴率は8.5%でした。

廣瀬すずさんや新木優子さんも出演された第一話でこの視聴率ということは・・・と数字的にもそうですし、後ろ向きな意見もありますが、学生でしかありえない発想と夢を追いかける行動力はすばらしいと思っており、「WaterBoys」系のドラマが好きなわたしは、引き続きみていきたいと思えるドラマでした。

その「チア☆ダン」で主人公藤谷わかば(土屋太鳳さん)を強引にチアダンス部に誘い、「打倒JETS!全米制覇!」とありえない夢を豪語する猪突猛進の東京から来た転校生、桐生汐里(きりゅうしおり)を演じるのはE-girlsでもダンサーとして活躍中の石井杏奈さん。

で、その石井さんで驚いたのが、日本郵政グループで窪田正孝さんと荒川良々さんと共演しているのが彼女だったんです。雰囲気が違い過ぎて・・・

ということで、整理も兼ねて色んな顔をもっている石井杏奈さんについて少し書きたいと思います。
<Sponserd Link>



石井杏奈さんの出演による雰囲気の違いについて

「チア☆ダン」「四月は君の嘘」での雰囲気

「チア☆ダン」で石井さん演じる汐里は、高校1年生の時に東京代表でチアダンスの大会に出場しましたが、汐里のミスで福井中央高校の”JETS”に負けてます。その悔しさから、高2のとき福井西高校に転校してきます。

福井西高校にはチアダンス部がないので、汐里はわかば(土屋太鳳さん)を強引に誘ってチアダンス部を作り、協調性にやや欠けていますが、猪突猛進でチアダンス部のリーダーとして打倒”JETS”のためにまっすぐに進もうと一生懸命な女子高校生です。

汐里はアニメ「メージャー」の茂野吾郎みたいですね。汐里のやる気が、いつのまにか、みんなの中に当たり前のように前に進もうとする気持ちを生んでるんでしょうね。

チア☆ダン 彩ちゃんと^_^ 撮影と練習頑張ります!

石井杏奈さん(@anna_ishii_official)がシェアした投稿 –

映画「四月は君の嘘」の石井さんは広瀬すずさん演じる主人公・宮園かをりの親友ながら、天才ピアニストと呼ばれていた有馬公正(山崎賢人さん)を好きになってしまう高校生・澤部椿の役を演じてます。

元々、公平と椿は幼馴染で、椿は公平を好きでした。

ピアノを弾けない公平と明るい性格の才能溢れるヴァイオリニストかをりが会うきっかけを作ってしまったのは椿自身。公平とかをりが両想いになるとはと、椿が大泣きするシーンがあります。

椿の気持が石井さんの演技から伝わってくるいいシーンでした。

爽やかで、よかったけど、せつない映画でしたね。「世界の中心で愛をさけぶ」ほどずしりと重くなかったですが、じ~んときちゃいました。

「四月は君の嘘」の石井杏奈

出典:グーグー情報局

前向きで活発な女子高生は、石井さんの感じから、両方のドラマの役にマッチしてますよね。

日本郵政グループCM時の雰囲気

問題の石井杏奈さんと気づかなかった日本郵政グループのCM動画です。

石井さんの髪の毛がまっすぐで長く、黒いので、なぜかかぐや姫を思いだしてしまいました。清楚感と少し子供っぽさを感じますよね。

わたしはドラマの石井さんがいいです。

このCMの石井さんもかわいいですけどね。

ちなみに日本郵政グループのこのシリーズのCMは、ほのぼのしてて好きです。

 

E-girlsでのダンサーとしての雰囲気

顔が童顔だから、少しお姉さんぽくしたメイクや着こなしはあまり似合わないような気がしますが、数年後はこういったメイクが似合う女性になるんでしょうね。

というっても、この画像は5~6年前の石井さんですから、お姉さんぽくなくて当然でしたね。

ダンサー石井杏奈1

出典:www.imgrumweb.com/hashtag/石井杏奈happybirthday

しかも、ダンスが本業ですしね。下記の画像の感じは楽しそうで、やっぱりかわいいですね。

ダンサー石井杏奈2

出典:www.imgrumweb.com/hashtag/石井杏奈happybirthday

 

<Sponserd Link>



最後に

石井杏奈さんは2011年bunnyのメンバーとなりダンサーとしての活動開始します。その時は13歳。翌年、E-Girlsの3作目のシングル曲「Follow Me」よりE-girlsとしても始動してます。

現在も最年少として活動中ですが、2015年「ガールズ・ステップ」「ソロモンの偽証」ブルーリボン賞 新人賞、2016年「仰げば尊し」でコンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞を受賞するくらいの実力で、最近はドラマや映画にも力を入れてきているのがわかります。

この記事を書くことで、出演よって雰囲気をかえられる石井杏奈さんのすばらしさをわたし自身が感じることができてよかったです。

「チア☆ダン」でも彼女にぴったりの存在感ある汐里役として福井西高校チアダンス部をリードするだけでなく、わたしたち視聴者の気持ちもひっぱってくれるのを期待して、2話目以降も楽しみにみまたいと思います。

 

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK