伊藤沙莉の「ひよっこ」「スカッとジャパン」でのハスキー声にあった演技がおもしろい!

カレーライス

2018年6月4日、月曜19時57分~フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」の伊藤沙莉さんの演技で爆笑してしまいました。

わたしが伊藤沙莉さんをきちんと知ることになったのはNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」でした。伊藤沙莉さんは有村架純さん演じる谷田部みね子の親友角谷三男の東京での就職先安部米店の斉藤暁さんが演じる安部善三の娘役として非常にはまり役で、ものすごく印象に残ってます。

でも、そこ頃からほかのドラマとかでなんかみたことあるとは思ってたんですが、調べたところ子役から出ていて芸歴は長いことを知りました。

その伊藤沙莉さんがとても笑わかせてくれた「痛快TVスカッとジャパン」でのシーンをご紹介したいと思います。
<Sponserd Link>



伊藤沙莉さん、いいね!

「スカッとジャパン」で

忍成さんが最低男を演じてます。

将来は飲食のお店を持ちたいと言ってる彼氏は大学生の彼女に食べさせてもらってるくせに、皿洗いばかりさせるお店をやめてきたばかりです。

自分みたいな天才に皿洗いばかりさせやがってと。

で、彼女役の伊藤沙莉さんにごはんないのという嫌な言い方から、カレーや彼女に親の事までケチをつけていきます。

彼氏がケチをつけてる一部は下記の動画でみることはできます。

が、この動画のあとの伊藤さんが最高でした。

伊藤さんがテーブルでちょっと足がみづらいですかね~、下の画像で股を広げて座った瞬間の伊藤さんに家族で爆笑!さらにそのままの姿でカレーをガッつく姿が彼女のハスキーボイスとシンクロして超笑えましたよ!!!

股を広げてカレーを喰う演技の伊藤沙莉 股を広げてカレーを喰う演技の伊藤沙莉さんとビビってる忍成さん

もぐっちさん、おっしゃる通りです!今まで尽くしてた彼氏をとっとと見切って、追いだしたところなんて、男前です!

前にも「スカッとジャパン」で出たのですが、その時は佐藤仁美さんっぽいキャラだったので、6月4日の伊藤沙莉さんの演技に心動かされましたよ~。

「ひよっこ」で

「ひよっこ」で斉藤暁さんの娘役ということで、伊藤沙莉さんをみたとき、正直、いい意味で「親子じゃん!」って思いましたよ。特につぶらな瞳というところが親子って感じですかね。

また、米屋の娘だからということで父、善三に”米子”と名づけられたことが気に入らず、自身が考えた名前”さおり”を通称として使用していたり、米嫌いでパン好きであることから、将来は家業をパン屋に業態転換する抵抗をしたりでキャラもいい。

それでいて、さおり(米子?)が三男にときめいてる時の挿入歌(太田裕美さん「恋のうた」)がいい!なんか、キャラと歌が合わない感じがして毎回なぜか笑わかせてもらいまいしたよ。

「ひよっこ」ではシシドカフカさんが演じたさなえさんと松本穂香さん演じる澄子以上にインパクトがあるキャラで一番好きでしたね。

<Sponserd Link>



最後に

伊藤沙莉さんは声がハスキーなので、その声にあった佐藤仁美さん少し違ったキャラにするとすごくいいと思います。

最近、テレビでよくみかけるようになった伊藤沙莉さん。これからも楽しみな存在です。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK