北香那がコンビニ客のカスタマーハラスメントを一生懸命改心!「スカッとジャパン」でうるっと

北加那さん

2018年11月12日(月)の「痛快TV スカッとジャパン」フジテレビで”私、反省しましたスカッと”という新コーナーが。

その新コーナー、第一話目では「バイプレーヤー」(テレビ東京)ではジャスミン役、「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ)で学生役で出演中の北加那さんの、(春香というお客役なのですが)コンビニ店員にハラスメントを続ける客を改心させるまで一生懸命さが伝わる演技がとても感動、うるっとしました。

その感動の内容をご紹介します。
<Sponserd Link>



ハラスメント客が正義感の強い女性に

数か月前、最初のハラスメントのシーン

数ヶ月前、仕事もプライベートも何もかもがうまくいかず、僕はいつもイライラしてました。

並んでる前のお客のお菓子のバーコード読み取りがなかなかできない店員に対して

クレーマー「何やってんだよ、早くしろよ」

店員にいちゃもんをつけてる1

出典:フジテレビ

店員「申し訳ありません」

謝る店員

出典:フジテレビ

クレーマー「こっちは仕事で疲れてるんですけど~」「いつまでまたせんの」「ったく、ほかに店員いないのかよ~」「いい歳してコンビニのレジもまともにできないのか」「まじでありえないんですけど~」

店員「すみません」

春香「あの…」「あの店員さん新人の方みたいですよ」「研修中って名札に」

聞くに聞兼ねた女性が

出典:フジテレビ

クレーマー「だからなに」

春香、震えながら「ちょ、ちょ、ちょっとくらい、大目に見てあげてもいいんじゃないんですか」

クレーマー「ちょっとじゃねぇだろ、ちょっとじゃ」「ってゆうか、説教なんてマジうぜぇんだよ、ブ~ス」「待ってられねぇ」

カゴをレジにドンと置く男

出典:フジテレビ

クレーマーの本音、このままじゃだめだ、分かっていても自分を抑えることができませんでした。

ある日のこと

そんな、ある日のことでした。

袋に商品を入れるのに手間取る店員に対して

クレーマー「ってゆうかさぁ、あんたさぁ、ここ入ってから1ケ月ほどたつよね」「いつになったらお仕事おぼえれるんですかっ?」

袋に商品を入れるのに手間取る店員

出典:フジテレビ

店員「すみません」

クレーマー「おじさんいくつ?」「どうみても俺より上だよね」「いい年してさぁ、情けなくないの?」「こんな仕事もできないじゃさぁ、生きてる価値なくない」

店員「・・・」

落ち込む店員

出典:フジテレビ

春香「そんな言い方ないと思います」とクレーマーの後ろから。

クレーマー「あぁ」と振り向いて「またお前かよ~」

春香「いくらなんでもひどすぎます」「店員さんに謝ってください」

クレーマー「はぁ?」

春香、大きな声で「謝ってください」

さすがに、少し驚くクレーマー。そして、周りにいるお客さんがこちらを見ていることを気にして、

驚くクレーマー

出典:フジテレビ

クレーマー「うるせぇな」「関係ねぇだろ」と店からいそいそとでました。北加那さん演じる女性も追いかけて店をでます。

店をでた二人

出典:フジテレビ

春香「ちょっと、待ってください」

クレーマー「なんなんだよ」

春香「どうしてなんですか?」

クレーマー「はぁ」

春香「どうしていつもイライラしてるんですか?」「どうしてイライラを人にぶつけるんですか?」「何があったかしらないですけど、でもそんなことやっても何にもかわらないんじゃないんですか」「わたしも毎日楽しいわけじゃないですけど、辛いことばっかだけど、それでも頑張ろうって、そしたらいつか変われるんじゃないかなって」

クレーマー「はぁ、変わる?」「変われるわけねぇだろ」「あのな、地味でブスなやつはなぁ、一生地味でブスなんだよ」「あんたも、俺も、あの店員も」「みんな同じなんだよ」「底辺なんだよ」

泣きそう・・・

出典:フジテレビ

クレーマー「このまま社会の底辺をずっと生き続けるしかねぇんだよ」

泣いちゃった・・・

出典:フジテレビ

彼女は何も言えず、何ながらその場に座り込んでしまい、クレーマーは「まじかよ」と言い、ばつが悪そうにさったのです。

泣きながら座りこむ女性

出典:フジテレビ

クレーマーの心の声、それから、彼女はコンビニに姿を見せなくなり・・・もう二度とは会うことはないだろう、そう思うと心に鈍い痛みが残りました。

半年後

レジが開かなくて困っている店員とイラつくクレーマー

レジが開かなくて困っている店員

出典:フジテレビ

クレーマー「おい、おい、おい」「まじかよ」「半年たってもこれ」「すげぇなオッサン、よく辞めないね」「逆に感心するわ、逆に」「ま、仕方ないか、ほかの仕事なんかもっと無理だもんね~」

春香「そういうの止めません」「そうやって、あからさまに、人にイライラをぶつけるの止めませんか」

注意する美女

出典:フジテレビ

クレーマー「なんなんだよ、あんたには関係ねぇだろ」

春香「関係あります」「イライラをこんな風に見せつけられたらみんな嫌な気持ちになるんです」「気持ちが暗くなるんです」「それがどうしてわからないんですか?」

諭す美女

出典:フジテレビ

クレーマー、店員に対して「すみませんでした」と言い、店をいそいそと出たところ「待ってください」と北加那さん演じる女性が。

振り向くクレーマー

出典:フジテレビ

春香「覚えてないですか?私のこと」

あの時の彼女と気づいた

出典:フジテレビ

春香「あなたに言われて気づいたんです」「私は本気で変わろうとしてませんでした」「努力しても、もし何にも変わらなかったらって」「それが怖くて、努力できないでいました」「自分に言い訳していました」

春香「でも、人は変われます」「あなたが本気で変わろうさえとすれば、変われるんです」

去る女性

出典:フジテレビ

<Sponserd Link>



最後に

このクレーマーはその後、イライラしたとき、なにかに諦めかけたとき、いつも彼女の言葉”本気で変わろうとすれば人は変われる”が聞こえ、前向きに生きれるようになったそうです。

このクレーマー、勇気をふりしぼって彼女に告白して振られたが、別の素敵な女性と巡り合うことができて、クレームも全くしなくなったそうです。

元クレーマーとなったということですね。

“反省しましたスカッ”は今までの成敗型スカッと以上に心にグッとくるものがありました。

次週からも楽しです。

北さん、「バイプレーヤー」のジャスミン役の時よりドンドンきれいになってきてますし、今回の演技すごくよかったです。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK