やった!吉本新喜劇座長小籔千豊の笑いあり、涙ありの濃厚ドキュメント(プロフェッショナル)をみるべし

プロフェッショナルな出演者

2019年2月18日(月)10時25分、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で”笑わせたい男の、笑えない日々~小籔千豊~”が放送されます!

小藪さんが出演している番組では笑いはほぼいつもありますが、今回は涙ありの180日のドキュメントだそうです。

吉本新喜劇の小藪さんを全くと言っていいほど見たことないのですが、数年前から「仁志の松本すべらない話」で見て、おもしろいのですが、おかしいやろということを何度も何度も畳み掛けてくる小藪さんの話に消化不良を起こしそうなくらいでした。

最近は色んな多くの番組で絶妙なツッコミとボケにのかってくれてるのを見て、大好きなり、今日の放送でももっと好きになりそうです。

今油がのってる小藪さんの素顔を、ぜひ、見たほうがいいと思い記事にします。

<Sponserd Link>



プロフェッショナルに小藪さんが!すごっ

小籔千豊素顔が見れる!

想像してください、「プロフェッショナル 仕事の流儀」のオープニングでスガシカオさんの”Progress”が流れてるときの小藪さんの素顔。

今回は笑えないんです、きっと。

番組ホームページで見どころして大きく以下が紹介されてます。

「座長人生、最大のピンチ」・・・2018年6月18日に発生した「大阪北部地震」。その日は小籔が担当する公演の最終日だった。交通機関が麻痺し、出演者が集まらない…。小籔が下した決断とは?

「地獄を味わった過去」・・・中学生の同級生とコンビを組み、前途洋々と思われた漫才師時代。だが突然のコンビ解散。失意の新喜劇入団。鳴かず飛ばずの“地獄”から起死回生を懸けたギャグとは?

「台本打合せに初潜入」・・・「一番見せたくない」と小籔が語っていた台本作りの現場を、2か月の交渉の末、初めて撮影。かつてない笑いを目指すあまり、七転八倒する小籔。前日稽古も大荒れに!

わたし推しの脱力新喜劇でも小藪さん

以前も記事にしたのですが、もう一度伝えたいので、脱力新喜劇を。

内田梨央さんが「わがまま言っていいですか」「(小藪さんが)せっかくいらっしゃるので、生の吉本新喜劇をみてみたい」というお願いに。

小藪さんは「吉本新喜劇は無理です」と答えると、すかさず、アリタ哲平さんが「脱力新喜劇なら大丈夫ですけど」

小藪さん、苦笑いwww

全力解説員の岸さんも吉川さんも「ちょっと、やってみましょう」と快諾www

小藪さん、苦笑いwww

アリタ哲平さんが「いいですか、小藪さんで?」に小藪さん「お願いします言え、バカたれが」と言いながらも、脱力新喜劇「交番」をやることに。

吉川先生の”My name is ミランダ・カー”が最高ですwwww

<Sponserd Link>



最後に

いや~、何回見ても笑えますね、脱力新喜劇は。

最近と言えば最近なんですが、わたしの小藪さんのことを一番好きになった原点がこの脱力金喜劇です。

小藪さんの常に誰(一般の人)の言動に対してもアンテナを立てていて、おかしいよねから笑いにつなげるところは、「チコちゃんに叱られる」のチコちゃんの声を担当しているキム兄(木村祐一さん)に似てますよね。

今はお二人みたいなこういった笑いが受けてるのかもしれませんね。

小藪さん、「プロフェッショナル 仕事の流儀」出演おめでとうござます。また、ご苦労様でした。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK