「なつぞら」なつの十勝の兄、照男役清原翔は毛王子だった!ドラマ「ダメ恋」の役で。

「なつぞら」の清原翔さん

2019年4月期のNHK連続テレビ小説「なつぞら」が4月18日に16日の自己最高の23.4%を23.6%の高視聴率で更新し、前期の「まんぷく」の最高視聴率23.8%に迫る勢いです。

この2%のうちの少しは千鳥ノブさん見たさというのも。(???)

とはいえ、広瀬すずさん、草刈正雄さん、松嶋菜々子さん、藤木直人さん、沢亮さん、そして今回のドラマでの役も含め大ブレイクしそうな清原翔さん広瀬すずさん演じる奥原なつの十勝の周りが美男・美女がそろい過ぎていて、年配から若い女性までがみたくなる顔ぶれが視聴率の土台となってそうな感じですね。


清原翔さんはまじめな役ですが、昨年の秋の深夜枠ドラマのイメージがものすご過ぎて、頭の中にちゃんとまじめな兄として清原さんがはいってこないのです。
<Sponserd Link>



清原さん見ると笑ってしまうほどの毛王子役

清原さんの「ダメ恋図鑑」での毛王子役

「ダメ恋図鑑」はダメ男ばかりのエピソードが多い中、総合商社社員の清原さん演じる八代智司は久松郁実さん演じる千代のために少女漫画の王子様をめざすまじめな役です。

八代はダメ男ではないんですが、千代の王子様にはあてはまらないだけなのですが、理不尽な理由(毛王子のイメージ)で女子トークに出てきますwww

あくまでも、千代のイメージが先行しているだけで、千代に対して真剣でまっすぐな八代は最後は王子様になれるになれるのです。

途中では応援したくなるキャラクターで、最後はうまくいくのは男性としてうれしい限りですね。

清原さん「なつぞら」での役

お父さん(藤木直人さん)に似て、まじめで責任感の強い男の子がなつ(広瀬すずさん)の十勝のお兄さん役柴田照男を清原翔さんが演じてます。

跡取りとして、じいちゃんの泰樹(草刈正雄さん)やお父さんから牛飼いの仕事を仕込まれるが、不器用で、なつにいつも先を越されのです。しかし、とのつながりのない夏のことを密かに想っており、じいちゃんの泰樹からなつとの結婚を勧められますが。気持ちを表にだしてないですが、なつと結婚できることを願っています。

と、今回の役、純朴でまじめなんですが、どっかで毛王子を思い出しちゃいます。

日経電子版CM

清原さん、2019年から日経電子版のCMで、目の前の出来事が日経新聞電子版を購読しているからビジネスにつながりそうとわかったと思わせる「なるほどね」と言う役で出演してます。

が、わたしの中で、まだ毛王子のイメージが払拭できないですww
<Sponserd Link>



最後に

「ダメ恋図鑑」は、妻の友達が小越勇輝さんのことを好きで、彼が出演しているということの連絡が二人に。

そこで、子供が小越勇輝さんを見るために録画して何度も見ていたら、ドラマ自体も超おもしろくなって、わたしも一緒に見ていたのですが、確かにおもしろかったですね。

しかもオープニング曲で馬場ふみかさん、佐野ひなこさん、久松郁実さんが踊ってるのはあのTWICEの曲だったんですね、曲もよかったですもんね。

清原翔さんの照男が「ダメ恋図鑑」の時のように「なつぞら」なつ(広瀬すずさん)とうまくいけばいいなと期待しちゃうのですが、ありえなさそうですね。

今後、じいちゃん推しで、なつと結婚という話もありそうですね。その時に清原さんを応援したい視聴者がもっと増えると思います。

「なつぞら」今後も楽しみですね。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK