徳永えりさん、2018年4月期はNHK、テレ東の”転機”がキーワードの2作品で出演 

デイジー

2018年3月までのNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」で夫役濱田岳さんにガンガンつっこんだり、涙を流して抱きついたりしていたおトキ役の徳永えりさんが、NHKとテレビ東京のドラマの両方に出演しています。

「わろてんか」をご覧になってた方は「ひよっこの」有村架純さんや松岡茉優さん、「あさが来た」のぶちゃん役の吉岡里帆さんと同じような今後の活躍を願ってたのではないかと思います。

徳永えりさんは2002年にモデル、2004年に女優デビューし、NHK朝の連続テレビ小説には3作品に出演実績ある方なんですが、しばらくは徳永さんの役におトキっぽさを求めてみる方が多いかもしれません。

今回の2作品はどういった役どころなんでしょうか。
<Sponserd Link>



おトキ役もあてはまる親友役が多い徳永さん、今度のドラマでは

蒼井優さん「フラガール」、新垣結衣さん「ハナミズキ」、堀北真希さん「梅ちゃん先生」、葵わかなさん「わろてんか」の親友の役が多く、今回のドラマはどうでしょう?

デイジー・ラック

デイジーとはひなぎくのことで、楓(佐々木希さん)、薫(夏菜さん)、ミチル(中川翔子さん)、えみ(徳永えりさん)4人は「ひなぎく会」と名づけるくらいの小学校からの幼なじみです。

えみの結婚式で久しぶりに顔を合わせるが、30歳にして、それぞれに訪れた人生の転機。4人4様、現実的な障害や悩みを乗り越えて幸せに近づいていこうとするアラサーの4人の女性の描いた作品です。

TBSでドラマ化されて大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」などで知られる漫画家海野つなみさん、脚本は「ごくせん」シリーズ、「1リットルの涙」なども手掛けた横田理恵さん。

その中で結婚して専業主婦となった一番幸せそうなえみを演じるのが徳永えりさんです。

岩代(いわしろ)えみ・・・ひなぎく会の中で、唯一の既婚者役

ひと回り年の離れた隆と幸せな結婚をして、専業主婦となった。が、しかし…隆は出張が重なるなど、家を空けがちで、甘い新婚生活を満喫するには程遠い毎日。その上、隆には浮気疑惑が持ち上がり…! 新米主婦のえみは、隆とともにどんな幸せを手に入れるのか?

引用:NHKオンラインドラマ10より

専業主婦の日常に退屈し始めてる29歳の女性の転機を演じるそうです。このドラマでは”おトキ”要素はあまりなさそうですが、女性4人の親友の話なので、徳永さんとしては居心地よさそうですね。

ヘッド・ハンター

テレビ東京がこの4月からはじめたドラマBIZ枠としての江口洋介さん主演の「ヘッド・ハンター」。転職を通して、様々な人々の大きな転機に巻き起こる出来事や人間模様を時にスリリングに描くきます。

舘林美憂・・・転職斡旋サーチ会社「SAGASU」リサーチャー役

大手企業でも採用されるに足る高い知識とパソコン能力を持ちながら、なぜかこの会社に流れて来た変わり者。一見、明るくお調子者に見えるが、人間の洞察力に優れた面も持ち合わす。

引用:テレビ東京「ヘッドハナンター」より

徳永さんは江口洋介さん演じる主人公黒澤の転職斡旋サーチ会社のできる若手の社員の役で、このドラマでは転機である転職をエスコートする大切な役ですね。

<Sponserd Link>



最後に

徳永さんが出演されるどちらのドラマもテーマは転機でしたね。

長く女優を続けてきた徳永さんには「わろてんか」が転機となったことは確かですが、この両ドラマはその彼女自身の転機をいい方向に持っていくための重要な作品であるはずですので、彼女の存在感あふれる演技を期待してます。

 

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK