“【アリ】で生計をたてる男のミステリー生活!”で「世界まる見え!テレビ特捜部」にあの島田拓さんが!! 

人工的なアリの巣「アリマシーン」

2020年7月6日(月) 19:00~21:00の日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」の “2時間SP自然ミステリーSP!”でやりました!島田拓さんがアリで生計をたてるミステリー男として紹介されます。

アリソムリエの島田拓さん

出典:NHK

わたしが島田さんのことを知ったのは、2017年6月6日(水) 放送のTBS「クレ-ジージャーニー」。“アリを溺愛し365日観察し続ける男”として島田拓さんが出演されていました。

その放送内でありましたが、島田さんは3人目お子さんが3週間前に誕生したばかりということで、非常に幸せそうでしたが、新婚旅行(オーストラリア)の初夜に奥様を一人っきりにし、アリの写真を撮りに行くほどのアリ好きクレージーなんだそうです。

そして、研究者にはなりたくなく、「好きな時に、好きなアリを、好きなだけみていたい」をいう方なのです。

世界一贅沢な生き方をしてる方ではないでしょうか。
<Sponserd Link>



ミステリーというより日本一のアリ採れ名人がアリの通信販売で家族を養っている

アリの通販専門店「AntRoom」代表島田拓さんのアリ通販生活

2017年4月にヤフー株式会社代表取締役社長CEOがインタビュアーとしての「夢の深層」で島田拓さんが多くのことを語ってます。

すべて、動画でみることができます。

島田さんの話はアリの話が多いので、そこは下の動画を見て下さい。今回はどうやってアリで生活しているのかについて。

世界、特にドイツでは、アリをペットとして飼うという習慣が昔からありまして、アリ専門店があるのですが、島田さんが2001年に開業した時の日本には全くその習慣がなかったのです。

最近はアリを販売する人は日本でも増えてきているという。

島田さんは、手作りしているアリの飼育セット「蟻マシーン」という名前の人工的なアリの巣も販売しているということ。

島田さんは、もともと、生き物が好きだったので、ペットショップとか動物園で仕事をしていたのです。

その間もずっと副業として、アリの販売を続け、完全にアリだけの販売に生活を切り替えたのは、6〜7年前だそうです。

ペットショップで仕事をしている時もアリが好きというのは変わらずに、アリのインターネットでの紹介も、当時からやっていたんですね。

年々、アリの興味を持ってくれる人が増えており、アリの発送の方が忙しくなってきて、なにより自分のいちばん好きなアリなのでペットショップを思いきってやめたのです。

今はアリに囲まれた幸せな生活をしているということです。

ユーザーを増やすために、インターネット通販という限られた空間で、アリの表情がハッキリ分かるくらいまで拡大して撮って。アリがなにをしているかっていう部分をブログを更新して紹介するということだそうです。

アリの仕入れは、近所や沖縄とか南西諸島で。

本州のアリは冬場は冬眠して採れなくなってしまうので、冬場は特に沖縄に行き、沖縄では冬でもアリが活動しています。沖縄にも月に1回から、2ヶ月に1回くらい採集に行っているそう。

 

島田さん、自分が見ていて楽しいものを、いろんな人に見てもらいたいという気持ちが一番強いので、自分が興奮したものを、いろんな人に見てもらいたいということと、アリが大好きなのでモチベーションは全く落ちないみたいです。
<Sponserd Link>



ヘウレーカ!ではアリソムリエとして何度も出演

島田さんは「クレージージャーニー」だけでなく「又吉直樹のヘウレーカ!」にも度々出演されてます。

沖縄でアリを採りながらも、アリ以外の新種を発見する島田さんが放送されてました。
<Sponserd Link>



まとめ

島田拓さん、大好きなアリ採りを、子どもと一緒に出来るって、やっぱりこの人が世界一贅沢で幸せな生き方をしているんじゃないかなと、やっぱりうらやましいですね。

生き方も含めカッコイイです!

島田さん、アリ関連については

「驚愕!!! 沖縄生息のトゲオオハリアリのオスは交尾後、殺される確率はカマキリ以上!さらに、解体されても下半身だけで交尾を続けるってこわっ‼」、

又吉直樹さん「サボるアリはいないのか?」って、大河将軍家定の役のまま!?ヘウレーカ!

アリのグルーミング中の気持ちよい表情がわかるクレージージャーニー!ヘウレーカと同撮影だったらしい。

の記事も書かせて頂いております。ご興味があればこちらもお願いします。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK