超簡単!肛門キュッとするだけ。インナーマッスル腹横筋をうまく使うことで、アウターマッスル負担減に。結果、腰痛解消‼

腹横筋の動きチェック法

2019年11月6日のNHK「あさイチ」は「腰痛・肩こり・ポッコリお腹の新常識!インナーマッスルを鍛えよ」というテーマでした。

インナーマッスルは体の奥にあって、主な役割は関節や内蔵を支えることで、ここ最近の研究でインナーマッスルの知ら戯れる秘密が次々と明らかになってきているのです。

ただ、このインナーマッスル、意識して使わないと、正しく働かなくなるのです。

痛いのはアウターマッスル、原因はインナーマッスル

出典:NHK

正しく働かないと、腰痛、肩こり、転倒を引き起こしたりします。
そして、インナーマッスルがきちんと使われてないのに腹筋で鍛えても、逆にぽっこりお腹に。

そこで、「あさイチ」でインナーマッスルの正しい鍛え方を研究の最前線から紹介されてます。

まずは、腰痛解消のインナーマッスルから。
<Sponserd Link>



インナーマッスルは裏切らない!腰痛編

ほとんどの腰痛の原因はインナーマッスルをうまく使えてないことから起こる

骨や椎間板に異常がないのに起こる腰痛、見えない腰痛(全体の85%)は、インナーマッスルを正しく使っていないことで、関節や筋肉(アウターマッスル)への負担が大きくなり起こっていると言っていいということ。

例えば、腰を曲げる時、本来ならインナーマッスルである腹横筋が先に働いてから、アウターマッスルである脊柱起立筋が動くことで動作が行われますが、腹横筋をうまく使えないで脊柱起立筋だけで腰を動かしているとそちらにばかり負担がかかり、炎症が起き、腰痛になっていると考えられてます。

実際、腰痛に悩んでいる川崎市にお住いの野村さんはエコーでインナーマッスルがうまく使えてないことが確認できました。
<Sponserd Link>



自分でインナーマッスルの動きを確認でする方法

インナーマッスルが自分がつかえてるかどうか気になると思いますが、エコーでなくても動いてるのがどうやったらわかるのでしょう。

スタジオで井上和香さん、ビビる大木さん、博多華丸さんが四つん這いになって開始。

 

まずは、右足を後ろに上げ、次に左足を上げ、もう一度、右足を上げた時に、骨盤が左にずれていく感じがないように、真ん中にキープ。

腹横筋、インナーマッスルが働くと、骨盤を動かさずに脚を上げることができるのです。

真ん中にキープすることで、インナーマッスルが働くということです。逆に、ズレるとアウターに負担が大きくなります。

4、5回で充分。

<Sponserd Link>



インナーマッスルは誰でも簡単に動かせるようになる!

インナーマッスルが働くのは、お尻の穴をすぼめましょう、おしっこを我慢しましょうと言う時。

野村さん、インナーマッスルの動かし方を覚えたところで、再び四つん這いの姿勢で片足ずつ交互に上げてみると、腰回りがぐらつくことなく安定感ある状態で脚を上げることができるようになりました。

野村さん、これを継続していくだけで、その後1ヶ月半ぐらい腰痛がないということで、効果があったということです。
<Sponserd Link>



最後に

今回、スタジオでインナーマッスルの使い方を教えて下さった金岡先生は、過去4度にわたってオリンピックドクターを務めたスポーツ医学のスペシャリストだそうです。

整形外科医金岡恒治先生

出典:NHK

スペシャリスト金岡先生がお尻の穴をすぼめるだけでいいというなら信頼性が高いですし、時間、場所選ばずにでき、超簡単で、効果抜群なら絶対やっとくべきですね。

次は肩こり解消のインナーマッスルについてを記事にします。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK