YouTubeで話題の今の広瀬香美なら、幼少の頃のイジメられ、音大では落ちこぼれ、離婚、整形(?)などの話、なんでもござれ⁈

Komi Hirose and LiSA

YouTube「歌ってみた動画」で話題の”冬ソングの女王”広瀬香美さん。

昨日(2020年7月1日)の日テレ「今夜くらべてみました」では古市さんに、広瀬さんのヒット曲の歌詞や動画の暴れ具合が怖いとぶった切られてましたが、確かにと言う感じで笑い飛ばしていました。

2年前の2018年5月9日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に出演した際は、歌手デビューするまでの期間に自身が”暗黒時代”と呼ぶ時代があったと。

デビューしてからの離婚や、近年の激変しすぎの顔のことや、事務所との対立の話題のことを”暗黒時代”ということなのかと思ってのですが、違うみたいです。
<Sponserd Link>



広瀬香美、今なら暗黒時代のことも全て笑って話してくれそう!

暗黒時代1、絶対音感のせいでいじめに

広瀬さんは5歳でピアノを始めますが、先生に「音感が素晴らしい」と褒められ、有頂天になった母親は彼女に絶対音感を付けさせようと音感教育のスクールで、作曲も習わせ始めます。

それからというもの、練習をしてからでないと遊びにも行けない日々を送り、すっかり練習が嫌いになってしまったということ。

「世の中の音、雑音が、”ドレミ”に変換しちゃうんです」と説明。

スタッフが「雑音が?」と確認すると、その問いかけが「ドミミミミ」に聞こえると言い、その後も「あーなるほど」→「レーファファファファ」、「あ!そうなんですね」→「レ!ソレレレレ」と即座に変換してみせました。

 

しかし、その絶対音感能力によって「全部階名でしゃべってたから、すごくイジメられてました」と、つらい経験をした過去を告白していました。

<Sponserd Link>



暗黒時代2、音楽大学では落ちこぼれ

取り柄だった音楽の道に進むことを決意して高等学校音楽科卒業後、国立音楽大学音楽学部作曲学科に進学します。

1年の前期試験では作曲学科の学生14人中最下位の成績。

教授からも「これでは作曲家にはなれない。別の方向を考えたほうがいい」とまで忠告され、半ばふて腐れたそうです。

壁にぶち当たり、「本場の音楽を学ぶため」という名目で、大学に通いながら年に3分の1はロサンゼルスで留学していたということです。

<Sponserd Link>



暗黒時代からの脱出

転機

しかし、その留学先のロサンゼルスで転機が訪れたそう。

「日本では違いを許さないというか、同じじゃないとイジメられたりするけど、ここ(ロス)に来ると、全然They don’t care(ほっといてくれる)だから、いつまででも引きこもってもいいし、いくらでも表現してもいい。LAが私を変えてくれました」と。

恩人と再会

出典:フジテレビ

そして、2年前の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」では“暗黒時代”から救い出し「歌手の扉を開いてくれた人。私を歌手にしちゃった人」と言わしめる恩人に、27年ぶりの再会をしていました。

今の生活

で広瀬香美さん豪邸に初潜入しています。

この豪邸で、広瀬さん、生活の全てを歌の練習にささげる超ストイック生活を送っているのです。

早朝から30年間欠かさず続けているという10項目以上にもおよぶボイストレーニングを3時間ぶっ続けでこなし、さらに休むことなく筋肉トレーニングを1時間。

圧倒的な練習量で喉は筋肉で固くなり、倒れ込むまでトレーニングをするといった生活。

<Sponserd Link>



顔が変わりすぎ。整形?

広瀬香美さんの顔、だいぶ変わってますよね。

顔が変わった広瀬香美さん

出典:marunews.com

全く同じような変わり方をしているのが長谷川京子さん。

長谷川京子の昔と今

出典:https://endia.net/seikei-ranking-uwasa/3

長谷川京子さんのこの変化について美容外科医の高須先生がネットニュースで「プチ整形三種の神器をやっているようなお顔」コメントをしていましたので、広瀬さんも整形している可能性が高いと…
<Sponserd Link>



まとめ

長谷川京子さんも広瀬香美さん、もし整形しているということなら、かわいくなくなっているって、どういうことなんだろう???

鼻筋を伸ばして、唇をふっくらさせることが、顔面整形のトレンドだったんですかね?

“冬ソングの女王”広瀬香美さんがYouTube動画「歌ってみた」で、どぶろっくの「もしかしてだけど」をエロネタまで。

今の広瀬さんなら、バラエティー番組で離婚や整形の本当のところの話もしてくれるんじゃないかと思わせるくらいの振り切り感ですよね。
<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

CY

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK