漫画好きな外国ファンが話題にする「鬼滅の刃」の「柱」と「十二鬼月」の魅力を炭治郎の声優花江夏樹が語る!

義勇が超クールと言われるシーン

2020年11月24日、12月1日(火)、MCの1人を竈門炭治郎の声優花江夏樹さんが果たすBS日テレ「あの子は漫画を読まない。」では、”世界が絶賛する「鬼滅の刃」SP”でした。

世界が絶賛する鬼滅の刃

出典:BS日テレ

2週目の12月1日は「鬼滅の刃」柱と鬼特集でした。

海外の「柱」と「鬼」についての声に花江夏樹さん、宇垣美里さん、岩井勇気さんも納得でした。

<Sponserd Link>



海外ファンが話題にする「鬼滅の刃」の「柱」と「十二鬼月」の魅力

漫画好きな海外ファンの魅力的な柱の話題

柱の魅力

出典:BS日テレ

海外でも主要キャラだけでなく柱の面々は大人気です。

海外でも超クール!と話題、冨岡義勇

例えば、ある柱に対しての熱烈twitterが。

Love Giyu Tmioka

出典:BS日テレ

欧米圏であろう女性から英語で寄せられた声は、冨岡義勇に対するLove!

ということで、柱の魅力に対して漫画好きな外国人に聞いてみました。

スロバキアの女性も義勇のことを「尊敬します」、「禰豆子と炭治郎を殺さなかったあの瞬間、すごく感動しました」と。

スロバキアの女性が義勇を好きな理由

出典:BS日テレ

その冨岡義勇が海外で「超クール」と話題のシーンが紹介されてました。

那田蜘蛛山で伊之助が巨大な鬼に苦戦を強いられた時に救世主として現れたのが義勇。

腕を一刀両断、鬼を一撃で撃破!

この強すぎる義勇に多くの海外の人たちが「cool!」と叫んだのです。

 

花江夏樹さん
「水の呼吸で炭治郎は打ち潮『肆ノ型 打ち潮‼』と本気でやるのですが、義勇さんは『肆ノ型 打ち潮』と余裕の打ち潮」「これがね、すごいカッコイイんですよ!」

海外では女王と言われる胡蝶しのぶ

もう一人人気の「柱」に対しての熱烈twitterが。

胡蝶しのぶに対する海外のtwitter

出典:BS日テレ

海外で女王と言われているこの「柱」は蟲柱、胡蝶しのぶ。

蟲の呼吸を使い方何仕込んだ毒を使って鬼を倒す異色の「柱」、胡蝶しのぶは妖艶で強い、魅力溢れる剣士なのです。

胡蝶しのぶ

出典:BS日テレ

ウクライナ出身の美人観光ガイドセーニア・コバレンコさんが胡蝶しのぶの海外人気について、

しのぶは禰豆子に続き2位

出典:BS日テレ

しのぶは禰豆子に続き2位だけど、

コスプレは胡蝶しのぶが1位

出典:BS日テレ

コスプレイヤーの中では胡蝶しのぶが1位と。(禰豆子は竹があるから)

<Sponserd Link>



漫画好きな海外ファンの魅力的な十二鬼月の話題

 

累の過去についての感動シーンは海外でも話題に

下弦の伍・累についての海外の声。

「『敵にこんなにも同情してしまうって…』ほかの漫画にはなかなかないんじゃないかなって思うんですけど」「タダの勧善懲悪でないのが鬼滅の魅力的」ということ。

一連は下の動画でも見ることができますが、説明も。

 

同じ鬼を恐怖で支配した下弦の鬼、累が水柱・冨岡義勇に切られ最後のシーン。

累は死ぬ間際、あることを思い出します。

病弱だった累は無惨に鬼にされた後、人を食うようになります。

両親は累を殺して一緒に死のうとします。しかし、累はその両親の気持ちがわからず両親を殺し、絶望します。

それから家族という存在を常に欲し、恐怖で家族をつくっていたのです。

死ぬ直前の累の思い

出典:BS日テレ

そんな累が死ぬ直前、炭治郎の優しい手が添えられると、累は「でも… 山ほど人を殺した僕は… 地獄に行くよね…」「父さんと母さんと… 同じところへは… 行けないよね…」という思いに。

両親の姿が見える

出典:BS日テレ

しかし、そこで見たものは両親の姿。

「一緒に行くよ、地獄でも」「父さんと母さんは累と同じところに行くよ」

そして、炭治郎に見守られながら、累は謝り続け、死んでいくのでした。

花江夏樹さん
敵の話に1話かけるってなかなかない

鬼舞辻無惨のパワハラ会議への海外の声

無惨のパワハラ会議にも海外の声が。

一連は下の動画で見てください。

酷い、世界中同じ気持ちです。

<Sponserd Link>



最後に

花江夏樹さんが柱に関するとっておき豆知識を教えて下さってました。

「柱」の豆知識①…「柱」は神様の数え方の単位として使われるので、「柱」は神的存在ということ。

「柱」の豆知識②…柱という感じの画数が9画なので「柱」は9人と言われてるのです。

「柱」の豆知識③…「柱」は給料は無限でほしいときに欲しいだけもらえる

「柱」の豆知識③…「柱」は好きな場所に屋敷がもらえる

政府非公認の組織ですが、鬼殺隊に助けられた人たちで成り立ってる「『藤の花』の家紋の家」という経済的な後援者がいるので、③④は可能ということなのです。

これはおもしろい情報ですね。

そして、少年ジャンプぷらす編集長細野さんは「鬼滅の刃」作者吾峠呼世晴先生に、無名な新人時代の作品に5点満点中5点を付けていたほど才能感じていたということでした。

 

言葉のセンスを感じて、物語全体の雰囲気がカッコいいということ。

「鬼滅の刃」はヒットすべくした作品だったんですね。

<Sponserd Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1970年長崎県五島生まれ 現在、家族は妻、息子の2人 品川区在住、品川区勤務 好きな作家:池井戸潤、伊坂幸太郎、真山仁 好きなドラマ:救命病棟24時、医龍 好きな映画:グローリー 好きな女優:石田ゆり子、イングリッド・バーグマン 好きなスニーカーメーカー:PATRICK